日記


by y-tukide

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
街道を行く
かくれ里を行く
かいわい
散歩
早朝散歩

鉄道ブラ旅

水汲み
お知らせ
建物探訪
見学会・イベント
仕事色々
お寺の山門再生工事
伝統工法町屋改修技術を学ぶ
奥村先生とまことさん
雑誌掲載
我が社の年賀状
研修
お茶会
宇治川花火大会
天満天神繁昌亭
大相撲宇治場所
社員旅行
引っ越し
夏休み
お正月
我が家のツバメ
季節の花色々
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
近畿

画像一覧

南紀の旅―その2

南紀の旅、初日は古座川をカヌーで下り、その日と二日目は那智勝浦で宿をとりました。

早朝、宿の窓からの太平洋の眺め。

e0164563_08442845.jpg


翌日は、「太地(たいじ)」に向かいました。太地はクジラの町です。

太地を中心とする熊野灘沿岸では、江戸時代ごろ、熊野水軍の流れをくむ人々により、古式捕鯨の技術が確立され、捕鯨と共に生きてきた町です。そしてその歴史やクジラ・イルカの生態を学べる「太地町立くじら博物館」があります。またここには屋外に天然の入り江を利用したプールがあり、クジラとイルカのショーや餌やり、ふれあい体験ができます。

e0164563_08442817.jpg


南紀の熊野灘は、黒潮の影響で水産資源が豊富な海域で、年間を通じて約20種類ものクジラを見ることができます。

クジラの仲間は、口の中にヒゲや歯があることで、ヒゲクジラ類とハクジラ類の二つに分かれ、ハクジラ類の中で特に小さい種類(体長が4m未満)が「イルカ」だそうです。

ゴンドウクジラの口。

e0164563_08442850.jpg


胴付き長靴を履いての海の中でのイルカふれあい体験。孫曰く「なすびみたいやった!」。

e0164563_08442625.jpg


5歳の孫が着ると宇宙服のような胴付き長靴。

e0164563_08442644.jpg


カヌーに乗っての餌やり体験、彼らは前日古座川でカヌー体験済みなので慣れたものです。

e0164563_08442794.jpg


海洋水族館のイルカたち。

e0164563_08442791.jpg


午後からは、熊野那智大社へ参拝。

e0164563_08442765.jpg
e0164563_09022096.jpg


那智大社から眺めるうっすらと春霞がかかる「那智の滝」。

e0164563_08444461.jpg


那智の滝へと通ずる石畳。

e0164563_08444260.jpg


那智原生林から流れ出ている「大川」の流れが、この岸壁にかかり直下133m落下します。

壮観です。

e0164563_08444394.jpg


最終日はあいにくの雨、レンタカーで本州最南端の町「串本」へと向かいました。

串本の海岸の「橋杭岩(はしくいいわ)」、背後の島は「大島」です。

この岩は串本から大島に向かい、約850mの列をなして大小40余りの岩柱がそそり立っています。海の浸食により岩の硬い部分だけが残ったものです。

e0164563_09022158.jpg


そして串本にある「串本海中公園」へ。海中展望塔からは、黒潮の恵みを受け、テーブルサンゴや枝サンゴ、そのサンゴの間をカラフルな色の魚たちが泳ぎます。本州の海とは思えない光景です。この日の水温は19度でした。

e0164563_08445235.jpg


そして締めは地魚の寿司。ゾウリエビ・トコブシ・ノドグロなど串本ならではのネタをいただきました。

e0164563_09022102.jpg


23日の南紀の旅、私の病後の体も温泉で癒せたし、孫たちも十分楽しんでくれたし、

そして地元の親切でいい人達と出会えた思い出が多く残る旅でした。

e0164563_08445373.jpg

by y-tukide | 2017-04-10 13:31