日記


by y-tukide

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
街道を行く
かくれ里を行く
かいわい
散歩
早朝散歩

鉄道ブラ旅

水汲み
お知らせ
建物探訪
見学会・イベント
仕事色々
お寺の山門再生工事
伝統工法町屋改修技術を学ぶ
奥村先生とまことさん
雑誌掲載
我が社の年賀状
研修
お茶会
宇治川花火大会
天満天神繁昌亭
大相撲宇治場所
社員旅行
引っ越し
夏休み
お正月
我が家のツバメ
季節の花色々
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
近畿

画像一覧

我社の年賀状 2005年

第2回目、2005年の年賀状は伊賀街道の伊賀上野でたまたま見つけた番傘干しの光景です。
*2005年年賀状
e0164563_1515256.jpg


伊賀街道は山城・大和方面から伊賀上野を経て伊勢へとつづく道です。その道中の伊賀上野は藤堂高虎の城下町で松尾芭蕉の生まれ故郷でもあります。上野城を中心に武家屋敷、商人町、寺町が配置され城下町としての風情が今でも多く残っています。
茶の湯が盛んなのか、街道沿いには老舗の和菓子屋さんが多くあります。
私は何回か伊賀上野を訪れていますが以下はその時の写真です。

e0164563_1531415.jpg

番傘が干してあった通りの薬屋さん

e0164563_1542322.jpg

藤堂高虎が築いた伊賀上野城は1612年に倒壊し、現在の城は昭和10年に再建によるものです。

e0164563_1552748.jpg

街道の分岐点の鍵屋(かぎや)の辻にある「数馬茶店」に飾られた古い乳母車。
日本三大あだ討ちにの一つ、渡辺数馬が剣豪の荒木又右衛門の助太刀であだ討ちを果たした場所。

e0164563_1561598.jpg

侍の師弟が通った藩校の崇廣堂(すうこうどう)でたまたま見た土塀の作業風景。
このやり方も版築というのかな。?

e0164563_1572024.jpg

伊賀焼のタイル。伊賀焼作家の「ギャラリー土味」の土間。

e0164563_158691.jpg

松尾芭蕉の生家にて。

e0164563_1583721.jpg

蓑虫庵(みのむしあん)。芭蕉が門人達としばしば句会を開いたという、唯一現存する風流な庵。
by y-tukide | 2008-12-13 16:46 | 我が社の年賀状