日記


by y-tukide

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
街道を行く
かくれ里を行く
かいわい
散歩
早朝散歩

鉄道ブラ旅

水汲み
お知らせ
建物探訪
見学会・イベント
仕事色々
お寺の山門再生工事
伝統工法町屋改修技術を学ぶ
奥村先生とまことさん
雑誌掲載
我が社の年賀状
研修
お茶会
宇治川花火大会
天満天神繁昌亭
大相撲宇治場所
社員旅行
引っ越し
夏休み
お正月
我が家のツバメ
季節の花色々
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
近畿

画像一覧

カテゴリ:お知らせ( 4 )

「レストラン ルスティク」オープン

京都産の食材にこだわるフランス料理の店「レストラン ルスティク」が先月、京田辺市にオープンしました。
ルスティク=RSTIQUEはフランス語で、「ひなびた」とか、「田舎の」という意味で、京田辺の郊外に建つ12席の小さな店で、ご夫婦お二人で切り盛りされています。
北側に張り出した木製の広いで窓からは、のどかな田園の風景が楽しむことが出来ます。
登り天井の11畳の客席は、家のリビングにいるようなスケール感で、なかなかいい居心地です。
この建物は、数多くの住宅建築を始め伊丹十三記念館などの設計で有名な、レミングハウス 中村好文さんが設計され、当社が施工させていただきました。中村さんは、建物の設計だけでなく店の家具、ロゴマークをはじめランチョンマットまでプロデュースされています。
e0164563_952780.jpg

e0164563_9521760.jpg

e0164563_9522772.jpg

e0164563_9523961.jpg


店のメニューは月ごとに変わるコース料理で、ランチが2,500円、ディナーが5,000円です。
3月のディナーは「赤ピーマンのババロア・フォーグラのフラン・6種類の季節の前菜・天然真鯛のムニエル野菜ココット・丹波黒牛のオニオンにこみ・季節のデザート盛り合わせ・コヒー」という内容でした。
本場フランス仕込の味とシェフの知り合いの某高級料亭の料理長のアイデアが生かされた料理の味は最高です。価格も大変お手軽なこともあり、私は3月にディナーを2度もいただきました。皆様にも是非おすすめします。
e0164563_9525263.jpg

e0164563_953327.jpg

e0164563_9531390.jpg


どこで聞きつけたのか、朝日新聞の記者が取材に駆けつけ、3月26日付けの朝刊に「地元食材魅力味わって 田舎に理想の店 7年がかりで準備」という見出しで、京田辺の仏料理店「RUSTIQUE」と結構大きく掲載されました。
その後にも毎日新聞の取材があったそうです。
e0164563_953348.jpg
(新聞の切り抜き)

春先のこの時期、店の近くを歩くと、ため池のみなもに水鳥がおよぎ、畑の菜の花の黄色がまぶしげでした。
e0164563_955539.jpg

e0164563_954247.jpg

by y-tukide | 2011-04-05 10:00 | お知らせ

1級建築士合格発表

先日、1級建築士の合格発表がありました。
当社では、TとSの2名のスタッフが挑戦していたのですが、めでたく二人共合格しました。
お二人さん、おめでとう。
仕事中でも昼休には問題集を解き、日曜日は学校で丸一日を過ごし、大変な努力の結果だと思います。
それともう一人、当社と関係深い女史も今回めでたく合格しました。
彼女は元当社のスタッフで、社内結婚し旦那さんは現在、現場監督として勤めてくれていますが、本人は数年前に独立し「アトリエはく」を立ち上げ活動してきました。今回待望の資格を得、活動の幅も広がることと思います。
当社はこれで1級建築士が5名になりました。
製図台の上のだるまさんは、当社の先輩スタッフがTに合格祈願にとプレゼントしたものです。だるまさんありがとう・・・
e0164563_9504215.jpg

by y-tukide | 2009-12-19 09:55 | お知らせ

ラ・ブランシュ リニュアルオープン

この度、京都西山大原野の山里にあるフランス料理のお店、ラ・ブランシュの改修工事をさせていただき、めでたくオープンしました。
e0164563_9174353.jpg
e0164563_9175933.jpg


お店は大原野ののどかな風景の中に建つ庵です。
オーナーのUさんが自宅を建てるために購入された、大原野の山裾の広い敷地の中にこの庵が建っていました。2001年に当社がその庵を残し同一敷地内にご自宅を建てさせていただきました。
もともとUさんは阪急長岡天神駅前で長年フランス料理のお店、ラ・ブランシュを営まれていたのですが、ご自宅を建てられたのを機に6年前にこの庵を利用して、昼、夜1組限定のお店をオープンされました。
e0164563_9191832.jpg

e0164563_9195549.jpg
e0164563_9205180.jpg


庵のお店では、8畳の座敷に1800mm四方の杉の厚板の真ん中に囲炉裏を組み込み、掘りごたつ風のテーブルのみで、少人数のお客を昼夜一組限定でおもてなしされていました。
e0164563_921697.jpg


ところが、十数名のグループでのお客様やお年を召したお客様のご希望もあり、16名ほどは可能なテーブル、イス席のダイニングルームを新たに設けることになりました。
この日は早速に、法事でのご利用のお客様の準備がなされていました。
e0164563_9211741.jpg


庵の趣と大原野の自然との調和を図るために仕上げも工夫しました。
壁に埋め込んだ家具の天板は朱漆塗りに見立てて仕上げ、面材や建具には墨で染めた和紙を張り、天井の梁や腰板などの木部はくどくない程度に古色で仕上げました。
e0164563_9385810.jpg


窓は木製の建具で大原野の自然と庭の緑にもなじみます。
窓から紅葉のモミジを楽しみながらお料理を頂くのは最高です。
e0164563_922838.jpg

e0164563_8492497.jpg

地元でとれる旬の素材にこだわり、お店で使う野菜などもご主人が畑で有機栽培され、自家製のパンなどすべて手作りのご夫婦お二人の素敵なお店です。
是非一度ご利用になってください。
e0164563_9223513.jpg

by y-tukide | 2009-12-10 09:44 | お知らせ

びわ湖をのぞむ家に住みませんか


e0164563_15122555.jpg
びわ湖をのぞむ家に住みませんか

斜面に張り出たデッキから琵琶湖がのぞめる、段々畑のあるOMソーラーの家

この度、大手メーカーに長年お勤めのご主人が会社を辞め、奥様と共に北海道で農園を営まれることになり、愛着あるお住まいを手放されることになりました。
ご夫妻はこの家の価値のわかる方に住み続けていってもらいたいと願っておられます。


※たいへん盛況のうちに一月足らずで住まい手さんがみつかりました。多くのお問い合わせをいただきましてありがとうございました。

e0164563_14331810.jpg

e0164563_14345777.jpg


この家は当社設計施工しました、フォルクスハウスと言う梁などの骨組みがあらわしのメーターモジュールのシステム住宅です。
パッシブソーラーシステムである「OMソーラー」を搭載し、太陽熱で冬は床暖房、春から秋にかけてはお湯がたっぷり取れる「エコ住宅」です。
南側には斜面を利用した段々畑があり、そこに張り出た大きな屋根付のウッドデッキから琵琶湖が望めます。
丁寧な住まい方をされていて、無垢の内装、木製サッシなど時がたつごとに味わいを増している、素敵なお宅です。


お施主様からのコメントを紹介します。

「琵琶湖を臨むオーニング付のデッキが自慢の家です。
デッキから見下ろす庭にはブルーベリーの木があり夏には美味しい実をつけます。
屋根(集熱面)が南向きなので太陽の恩恵を存分に享受でき、
天気の良い日は冬でも室温が25度を越え、夏はOMのお湯取りで家族のシャワーがまかなえます。
家全体が無垢の木仕上なので、梅雨時でも湿気を感じず暮らすことができ、
夏場に涼風取り込みになったときは11年経った今もでも木の香りが漂います。
まさにOMソーラーの良さを実感できる家です。
最後に最大の利点は、ツキデ工務店さんが建ててくれたということです。」
(弊社をお褒めいただいている部分もそのまま載せさせていただきました・・・)
e0164563_14414829.jpg

e0164563_14441623.jpg

 
リビングダイニングは南側にあり、傾斜地に張り出した広いウッドデッキからは琵琶湖が一望できます。
e0164563_1446405.jpg

 
窓はペアーガラスの木製サッシです(浴室、キッチンを除く)
e0164563_144769.jpg
 
e0164563_14502323.jpg

e0164563_14503360.jpg
 

シンプルなステンレス製のオーダーキッチン。作業をしながら外の景色をたのしめます。


階段を上がったところは天窓のある多目的スペースです。
e0164563_14521480.jpg

  
ロフトにはOMソーラーの機械室があり、収納も可能です。

e0164563_14543076.jpg

 
南に木製の大きな天窓のある寝室。
e0164563_1555022.jpg



天窓からの眺め。
e0164563_14564150.jpg
 
子供室にも大きな木製の天窓があります。

e0164563_145798.jpg

e0164563_14572767.jpg


ご夫妻が丹精込めて作られた段々畑。
e0164563_14585867.jpg

ウッドデッキ横の大きく育ったオリーブの木。11年目にして実がなりました。
e0164563_150546.jpg


ブルーベリーは8月に収穫できます。
e0164563_1505499.jpg

イタリアントマト。
e0164563_151502.jpg


グリーンアスパラは6月に収穫できます。
e0164563_1585894.jpg

e0164563_15105758.jpg






パッシブソーラーシステムのOMソーラーで、太陽熱で冬は床暖房、春から秋にかけてはお湯取りができる、とても快適なエコ住宅です。
by y-tukide | 2009-09-17 09:52 | お知らせ