日記


by y-tukide

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
街道を行く
かくれ里を行く
かいわい
散歩
早朝散歩

鉄道ブラ旅

水汲み
お知らせ
建物探訪
見学会・イベント
仕事色々
お寺の山門再生工事
伝統工法町屋改修技術を学ぶ
奥村先生とまことさん
雑誌掲載
我が社の年賀状
研修
お茶会
宇治川花火大会
天満天神繁昌亭
大相撲宇治場所
社員旅行
引っ越し
夏休み
お正月
我が家のツバメ
季節の花色々
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
近畿

画像一覧

<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

水汲み

この日、一ケ月半ぶりに水汲みに行って来ました。
私の家では、口にする水はすべて若狭街道の若狭町にある天徳寺境内の「瓜割の滝」から汲んできた湧き水をいただいています。
この水には天然ミネラル分も含まれ、1年を通じて水温が11度程で、夏つけておいた瓜が割れるほど冷たいという言われからその名が付けられました。
実際、足を水につけると数分もすると冷たくてうずきます。
日本百名水にも選ばれた大変美味しい水です。
保存も光が入らない収納戸に入れておくと一月以上おいていてもまったくいたんだりしません。
e0164563_1072437.jpg

e0164563_10735100.jpg

e0164563_1074390.jpg


この日、懐かしい光景を目にしました。
畳を干す風景です。
私が子供の頃は、夏のこの時期は町内が総出で、畳を干して棒でたたいて埃を出し大掃除をするのが夏の恒例行事でした。
来週の日曜日、ここ瓜割名水公園で「若狭瓜割名水祭り」が行われます、どうもその準備で施設の掃除をしておられるようです。
e0164563_1075541.jpg


町内総出で名水公園の大掃除、子供達も草刈りをしています。この地域では今は薄れてきている地域の財産を守っていくコミュニティというか、共同意識がしっかりしている地域であることがよくわかります。
e0164563_108698.jpg


またここはその昔、弘法大師が四国八十八ヶ所を模した霊場を開くために、佐渡の石工に八十八体もの石仏を刻ませたと伝えられている石仏群がある信仰深い場でもあります。
e0164563_1081616.jpg


その辺りにいた蛙君、この暑さの中、水豊かなこの地のおかげか涼しげでした。
e0164563_1082798.jpg

by y-tukide | 2012-07-30 14:17 | 水汲み

完成建物見学会 「折居台の家」

19日、20日の両日、この度もお客様のご厚意により、引き渡し前の建物完成見学会を予約制で開催させて頂きました。
e0164563_16254046.jpg


真夏日の二日間でしたが、今回も多数のお客様にご来場いただき、スタッフ一同大変感謝しています。
e0164563_16255254.jpg


今回の建物は、宇治の折居台という所に建ちます。
敷地の南東側には京都府茶業共同組合の茶園が広がり、その先には、府立山城総合運動公園内(太陽が丘)の丘陵が続き、2階の窓からは緑豊な景色が楽しめます。
e0164563_16263523.jpg

e0164563_16264212.jpg


恒例のキッズコーナーも大忙し。
この日は昨年に引き続き、奈良の大学のインターンシップの学生さんが手伝いにきてくれました。
彼女は、来月に2週間、弊社に研修に来る予定です。
e0164563_16271324.jpg


この暑さに、粗品として作ったうちわが好評でした。
e0164563_16272677.jpg

by y-tukide | 2012-07-23 16:49 | 見学会・イベント

京都水族館

日曜日、孫達にせがまれて京都水族館に行って来ました。
9時開園と聞いていたので早い目にと、8時半ごろに着いたのですが、入口前はすでに行列。
e0164563_145981.jpg


入館したのですが館内は人だらけで水槽になかなか近づけません。
e0164563_14591724.jpg


人人人の館内、水槽の中で涼しげに泳ぐ魚や動物達は、中からこの光景をどのように見てるのでしょうか?
e0164563_14592684.jpg

e0164563_14593640.jpg


メインのイルカのパフォーマンス会場、10時半からの 1回目のショーもすぐに満席状態、座る席もなく何とか立ち見席で。
e0164563_14594784.jpg

e0164563_14595539.jpg


早々に水族館を出、梅小路公園の日陰でほっこり。
孫達は、公園内の小川でザリガニとりに夢中。
こちらの方が楽しそう。
e0164563_150656.jpg

e0164563_1501554.jpg


帰り際、公園の芝生広場のステージで大道芸人のパフォーマンスを楽しむことができ、来たかいがあったと納得。
e0164563_1502861.jpg

e0164563_1503644.jpg


京都に水族館を造るなら、海のない都心でわざわざ人口海水を使って造るより、地方都市の活性化のためにも、海のある舞鶴や宮津に造った方が良かったのでは?
e0164563_1505031.jpg

by y-tukide | 2012-07-17 15:19

淡路島散歩 4世代で

日曜日、家内の母親を連れて淡路島に行ってきました。
義母は今年90歳。徳島県の宍喰(ししくい)というところで、漁師の娘として生まれ育ちました。
最近、私はご無沙汰していたこともあり、今日は家内と久しぶりに母を海に連れて行き、そこで海の幸をご馳走する事にしました。
この日は、運転手として娘が孫を連れて来てくれたことで、1歳の孫、娘、家内、90歳の母と4世代にわたる女性達との小旅行となりました。
e0164563_10583324.jpg

e0164563_10584399.jpg


淡路島は花の島。
明石海峡大橋近くにある、国営明石海峡公園の広大な園内には、ヤシの木が南国ムードをただよわせ、散策道などいたるところで美しい花々を目にすることができます。
e0164563_10585454.jpg

e0164563_1059251.jpg

e0164563_10591119.jpg


方や車椅子、方やバギー。
歳を取ると子供に帰ると言いますが母と孫の振る舞いを見ているとなるほどと感じます。
e0164563_1059216.jpg


昼飯に訪れたのは洲本にある「松葉寿司」さん。
淡路島でこの季節の魚といえばハモ。私はハモが好きでこの日はハモシャブをいただきました。
e0164563_10593053.jpg


またこの店は、アナゴ料理が有名で、珍しいアナゴの薄造りやてんぷらもいただきました。
e0164563_1059393.jpg


ゆっくりではありましたがあっという間に過ぎた一日でした。
母と別れ際に「また来てや・・・」の一言が心に残りました。
e0164563_10595246.jpg

by y-tukide | 2012-07-10 12:00 |

I様邸上棟式

6月末の吉日にI様邸の上棟式をとり行いました。
e0164563_14535258.jpg


I様のお宅は、宇治市宇治又振というところに建ちます。
このあたりは、宇治橋から宇治川沿いを通る朝霧通りの東側の住宅地で、世界文化遺産の「宇治上神社」に隣接し宇治の観光の中心地の一つです。
そんな地域ですので、宇治市特別風致地区に指定されており、建ぺい率は30%で道路から3m、隣地から1.5mの壁面後退と厳しい制限を受けています。
e0164563_1454144.jpg


実は、半径100m程の又振地区でこれまでに2棟の家を設計施工させていただいています。
一つは5年前に建てさせていただいた「又振の家」。もう一つは2年前に建てさせていただいた「宇治の景勝地に建つ~人の集う家~」です。
宇治の中心的な観光地であるこの地域で、3棟のもの住宅を手がけさせていただき工務店冥利に尽きます。今回建物も地域の風景として誇れる家にしたいと思います。

現場近くにある宇治上神社。
正面の拝殿は鎌倉時代に造られた寝殿造り様式の建物で、本殿同様国宝に指定されています。
来年から桧皮葺きの葺き替え工事が1年がかりで行われます。
e0164563_14541365.jpg

e0164563_1454226.jpg


宇治上神社の近くにある源氏物語ミュージアム
e0164563_14544470.jpg


対岸にあるこれも世界文化遺産の平等院。
平等院でも鳳凰堂の瓦屋根の葺き替え工事が今年9月から行われます。
e0164563_14545228.jpg


今年の秋から鳳凰堂、来年からは宇治上神社と工事が続きますので観光地としての宇治では観光客の同行が気がかりです。
e0164563_1455158.jpg

by y-tukide | 2012-07-02 14:59 | 仕事色々