日記


by y-tukide

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
街道を行く
かくれ里を行く
かいわい
散歩
早朝散歩

鉄道ブラ旅

水汲み
お知らせ
建物探訪
見学会・イベント
仕事色々
お寺の山門再生工事
伝統工法町屋改修技術を学ぶ
奥村先生とまことさん
雑誌掲載
我が社の年賀状
研修
お茶会
宇治川花火大会
天満天神繁昌亭
大相撲宇治場所
社員旅行
引っ越し
夏休み
お正月
我が家のツバメ
季節の花色々
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
近畿

画像一覧

<   2013年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今年最初の見学会

27日の日曜日、お客様のご厚意によりお住まいになってまる2年になるお宅の見学会を滋賀県の守山市で開催させていただきました。
e0164563_10124358.jpg


早朝の温度は氷点下1度、雪が心配だったのですが、会場は白いものがうっすら程度で寒いとはいえ天気には恵まれました。
e0164563_10125248.jpg


予約制の見学会で一時間ごとに時間をきって申し込んでいただいているのですが、皆さん滞在時間が長いせいか、重なり、会場は参加者であふれんばかり。
e0164563_1013280.jpg

e0164563_10131189.jpg


31坪程のお宅なのですが、リビングに据えたペレットストーブ一台で全館暖房。
ご来場者の熱気もあって、会場はちょっと暑いぐらいでした。
e0164563_10131961.jpg


今年最初の見学会、たくさんの方にお越しいただき無事終えることが出来ました。
会場を提供して頂きましたT様まことにありがとうございました。改めてお礼申し上げます。
e0164563_10132827.jpg

by y-tukide | 2013-01-28 10:15 | 見学会・イベント

奥村昭雄さんを思い出す会

昨年の12月27日の未明に、私が大変尊敬し、お世話になった奥村昭雄先生がお亡くなりになりました。享年84歳でした。
先生は、唯物史観の持ち主でしたので形式的なことにはとらわれず葬儀もなし、ご遺体は献体され、ただ事務所のイスの上に遺影が飾られているだけです。
e0164563_995077.jpg


奥村先生は建築家であり、家具作家でもあり多彩な才能の持ち主で、好奇心が旺盛でおもしろいことにはどんどん挑戦され、幾度となく感嘆させられたものです。
特に先生の大きな功績として、パッシブデザインの先駆者として、太陽熱を利用した空気集熱式ソーラーシステムである「OMソーラー」を考案されたことがあげられます。
OMを取り組む中で私達工務店は、その技術を身につけ、先生をはじめいろんな方々から多くのことを学び、そして仲間達と大いに語らい、熱い思いをもち仕事をすることが出来ました。
今こうして弊社が、地域で独自の存在としてここにあるのは、奥村先生との出会いのおかげであるといっても過言でないと私は思っています。

昨年の11月に山形県の金山町でのOMのOB会が先生との最後の別れとなりました。
e0164563_995873.jpg


奥村先生を偲ぶ人達は、沢山おられます。
そこで「奥村昭雄さんを思い出す会」がもたれることになりました。
日時は4月2日午後3時から6時。
場所は東京の「明日館」です。
奥村まことさんは、できるだけ楽しく、思い出に残る会にしたいと言っています。

先週、その準備会に私も参加したのですが、東京は前日の雪が残る寒い一日でした。
e0164563_910993.jpg

by y-tukide | 2013-01-21 09:10 | 奥村先生と

北国街道 越前 鯖江

三連休の中日、休みが取れたので、ひとり越前の鯖江(さばえ)に行ってきました。
昨年の11月に訪れた越前武生(たけふ)に、京都駅の0番ホームから特急サンダーバードに乗ると一時間ちょっとで行ける事を知り、この日は武生の次の駅である鯖江へと向かいました。鯖江には、9年前にも車で行っていますが、サンダーバードに乗ると一時間二十分程で楽に行けます。

北国街道が走る町鯖江は、浄土真宗の誠照寺(じょうしょうじ)の門前町であるとともに、江戸時代は鯖江藩五万石の城下町でもあります。
昔からものづくりが盛んな町で、現在国内で生産されるメガネフレームの90%以上がこの地で生産されています。

この日も、朝飯は駅弁を買い、旅行気分を楽しみながらいただきました。
e0164563_915100.jpg


琵琶湖の湖西を走る車窓からの眺めは、車で走り見る眺めとはまた違います。

朝もやにけむる琵琶湖。
e0164563_911522.jpg


雪をいただく比良の山々。
e0164563_912333.jpg


駅につき、9年前に来た時の事を思い出しながら街を歩きます。
e0164563_913350.jpg


鯖江藩の面影が残る、家老植田家の長屋門。
e0164563_914271.jpg


初代が東京のアンパンの木村屋で修行し、現在では3代目となるパンの店キムラヤ。
鯖江には、明治に歩兵第三十六連隊が設置されてたのですが、レトロな看板には、第三十六連隊御用達とかかれていました。
e0164563_915081.jpg


浄土真宗十派の本山一つである誠照寺。
e0164563_915961.jpg


街の中心部を走る旧北国街道は拡幅され、街道沿いの建物は建て替えられたので、昔の面影を残す建物は、数少なく点在するのみです。
e0164563_92580.jpg


中心部をすぎると、旧街道の面影が感じられる街並みがありました。
e0164563_921540.jpg


この日の小旅行のもう一つの目的は、9年前訪れた時に立ち寄った店、「勇寿司」に行くことです。9年前にこの店で初めて「のどぐろ」をいただき、そのうまさに感動したことが思い出されます。
この日も、全身に鋭いトゲがある「イバラモエビ」という珍しいエビをいただくことが出来ました。
e0164563_922269.jpg


次はどこに行こうか、北国街道の旅は楽しみです。
e0164563_923190.jpg

by y-tukide | 2013-01-15 09:14 | 街道を行く

2013年 正月

あけましておめでとうございます。

今年のお正月は、皆さんいかがお過ごしでしたか。
私はここ数年、息子家族とスキーに行くのが恒例だったのですが、今年は娘家族と南紀白浜に大晦日から行ってきました。
一泊二日の小旅行でしたが、いい骨休めとなりました。

幸先よく元旦の朝は晴れ、白浜の名勝「千畳敷」から、初日の出を拝むことが出来ました。
e0164563_9561168.jpg


昨年同様、今年も忙しい年になると思います。
皆様、本年も相変わらずよろしくお願いします。
by y-tukide | 2013-01-07 09:57 | お正月