日記


by y-tukide

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
街道を行く
かくれ里を行く
かいわい
散歩
早朝散歩

鉄道ブラ旅

水汲み
お知らせ
建物探訪
見学会・イベント
仕事色々
お寺の山門再生工事
伝統工法町屋改修技術を学ぶ
奥村先生とまことさん
雑誌掲載
我が社の年賀状
研修
お茶会
宇治川花火大会
天満天神繁昌亭
大相撲宇治場所
社員旅行
引っ越し
夏休み
お正月
我が家のツバメ
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

(1)

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
近畿

画像一覧

<   2015年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

天王寺動物園

正月明けの日曜日、孫達にせがまれて電車に乗り、大阪の天王寺動物園に行ってきました。
私は、天王寺動物園に行くのは初めてです。
地下鉄の「動物園前」で降り、「新世界」を通って動物園へ。
私が新世界を歩くのは何十年ぶりかです。
e0164563_941862.jpg


天王寺動物園は今年開園100周年を迎えます。天王寺動物園に行こうとなったきっかけも、テレビで100周年の特集が紹介されていたのを見たからです。
e0164563_941205.jpg


天王寺動物園では、動物の生息地の風景をできるだけ再現しようとする企画が人気です。
ここはアジアゾウが暮らすアジアの熱帯雨林。
e0164563_9413891.jpg


熱帯雨林のジャングルの背後に巨大な建物「あべのハルカス」が。
e0164563_9415166.jpg


網の外からではなく、巨大な金網のドームの中で色々な種類の鳥を見ることができる「鳥の楽園」。
e0164563_942139.jpg


ここはアフリカのサバンナ。
草食動物たちが一緒に放たれています。
e0164563_9421270.jpg


動物たちの「おやつ・ごはんタイム」では、動物たちが餌を食べる生き生きした様子を楽しめます。
e0164563_9422395.jpg


我々も「ごはんタイム」。
大阪名物ソースの「二度づけはダメ」の串カツを食べることにしました。
じゃんじゃん横丁の「八重勝」という店に行ったのですが長蛇の列。45分ほど並んでやっとのことで座れたのですが並んでいる人たちが気になりゆっくり味を楽しむことはできませんでした。
e0164563_9424443.jpg

e0164563_9425639.jpg


これも新世界名物の将棋の会所、さしてる人も外で見ているオッチャンも楽しんでいます。
e0164563_9431089.jpg


大衆演芸場の看板。
e0164563_9432233.jpg


新世界は、今もこれでもかと言うぐらい大阪の大衆的な香りがぷんぷんする面白い街です。
e0164563_9433986.jpg

by y-tukide | 2015-01-26 09:44

越前海岸を行く

この時期、越前海岸の越前岬あたりでは海に面する山肌に、水仙の花が咲き乱れます。それを見に越前海岸を走りました。
e0164563_13373670.jpg


越前海岸特産の「越前水仙」、今年は年明けからの大雪と強風で葉や茎がたおれ花が落ち、花畑は大きな被害を受けていました。
e0164563_13375089.jpg


この写真は7年前に訪れた時の風景です。
e0164563_133866.jpg


それでもきびしい自然の中でも頑張って咲く水仙。
e0164563_13381648.jpg

e0164563_1338247.jpg


この日は、天気もよく風もなかったのですが越前海岸は荒々しい冬の日本海です。
e0164563_13383947.jpg

e0164563_1339214.jpg


この時期、越前海岸のもう一つの特産といえば「越前ガニ」。
この日は、昨年朝日新聞の夕刊に連載されていた「海の轍(わだち)」の記事の中で紹介されていた、越前町の小樟(こころぎ)という所にある「えちぜん」という店に行きました。
この店は、越前漁協直営の店で、漁師のおかみさんと娘さんの二人で仕切っている店で、娘さんは地元では看板娘。
e0164563_13391912.jpg


この店で以前から一度食べたいと思っていた、作家の「開高健」が越前に訪れた時うならしたという「せいこ丼」をいただきました。
e0164563_13395049.jpg


そしてもう一品「越前カレイ」の活造りもいただきました。
越前町では「越前カレイ」と「越前ガニ」が2大ブランド、活造りは地元でしか食べられない漁師料理です。
e0164563_1340317.jpg


料理されても越前カレイはまだ生きていて、口をパクパクさせていました。
この日は越前海岸の海の幸を堪能した「花よりだんご」の一日でした。
e0164563_13401693.jpg

by y-tukide | 2015-01-19 13:44 | 街道を行く

大きな蜜柑の樹のある家

昨年の暮れに、完成し引渡しをさせていただいた宇治市にある「大きな蜜柑の樹がある家」を紹介させていただきます。
この家は、築100年程の母屋のある敷地の一角に建っていた蔵を解体し、その跡地に建てた「離れ」で、若夫婦と3人の子供たちのお住まいです。
この敷地は、前面道路と1.8m程の段差があり、そのために2.2mの高基礎の上に建てました。
建物の横には、大きな蜜柑の樹があります。
e0164563_15525977.jpg


母屋は、築100年程の建物で敷地内に蔵が二つあり、門構えも立派です。
e0164563_15531010.jpg

e0164563_15531817.jpg


LDKには、引き込み式の木製建具の大開口があり、ウッドデッキ越しに大きな蜜柑の樹を目の前で楽しむことができます。
e0164563_15533389.jpg

e0164563_15534637.jpg


居間から続く2.3mの高さがあるデッキから蜜柑をもぎ取ることができます。
e0164563_15535929.jpg

e0164563_15541413.jpg


リビングに隣接する和室のからは、母屋の裏庭が望めます。
e0164563_15543481.jpg


蜜柑の樹には、ブランコがかけられていて子供たちの遊び場です。
e0164563_15544582.jpg


とても遊び心がある、楽しげな家に仕上がりました。
HPの「ツキデ工務店のしごと」に完成写真を掲載しましたのでご覧になってください。
e0164563_1554579.jpg

by y-tukide | 2015-01-13 09:00 | 仕事色々

我社の年賀状 2015年

皆様、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
今年初めのブログは、2015年の我社の年賀状です。
今年の年賀状の写真は、2010年5月に岐阜県の美濃市に行った時、町中にある「美濃和紙あかりアート館」で撮った写真です。
e0164563_10331273.jpg


美濃は美濃和紙で有名ですが、その手漉きの技術が昨年、ユネスコ無形文化遺産に登録されました。
この写真は、昭和40年に撮影された上田地区での天日干しの風景。
e0164563_10462626.jpg


美濃の町は、江戸時代から明治にかけて造られた「うだつ」のあがる商家が軒を連ね、古いたたずまいを見せてくれる風情ある町で、国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。
e0164563_10333667.jpg

e0164563_10334514.jpg


その「うだつ」があがる伝統的な町並みを背景に、毎年秋に美濃和紙を使った「美濃和紙あかりアート展」が開かれていています。
e0164563_10335514.jpg


「美濃和紙あかりアート館」では各年度の優秀作品が展示されていて、この作品は第15回目の小中学生部門で大賞と撮った作品で、タイトルが「虹を食べたひつじ」と夢のある作品です。
ちなみに第14回目のアート展の大賞は「天使の集う」で、美濃和紙の素材を生かした素晴らしい作品です。
e0164563_1034671.jpg


今年はひつじ年、この作品のように世の中が虹色に輝く夢のある年になってもらいたいものです。
e0164563_10342198.jpg

by y-tukide | 2015-01-06 10:34 | 我が社の年賀状