日記


by y-tukide

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
街道を行く
かくれ里を行く
かいわい
散歩
早朝散歩

鉄道ブラ旅

水汲み
お知らせ
建物探訪
見学会・イベント
仕事色々
お寺の山門再生工事
伝統工法町屋改修技術を学ぶ
奥村先生とまことさん
雑誌掲載
我が社の年賀状
研修
お茶会
宇治川花火大会
天満天神繁昌亭
大相撲宇治場所
社員旅行
引っ越し
夏休み
お正月
我が家のツバメ
季節の花色々
未分類

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

(3)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
近畿

画像一覧

鉄道ブラ旅 JR赤穂線 日生

朝日新聞の夕刊に連載されている「ぶらり舌まかせ」の1月20日付の記事「海のミルク あふれ出す」を読んで興味がわき、岡山県東端の備前市日生(ひなせ)町に行ってきました。
JR宇治駅を6:42に乗り京都駅へ、京都駅から新幹線で姫路に行き、在来線に乗り換え播州赤穂駅へと向かいます。播州赤穂駅からJR赤穂線に乗り換え「日生駅」に着いたのは9:21。
e0164563_10281652.jpg


日生は、瀬戸内海の潮の香りが漂う人口8,600人ほどの小さな漁師町です。この日のお目当ては夕刊記事で紹介されていたカキの入ったお好み焼き「カキオコ」です。
岡山県は広島・宮城に次ぐ全国3番目のカキの産地だとか。ここ日生では産地ならではの今が旬のカキを惜しげもなく入れたお好み焼きが味わえます。
駅に降り立ち昼にはまだ早いので町を散策しました。
e0164563_10282893.jpg


日生は、小豆島とフェリ―で結ぶ港でもあります。
e0164563_1028402.jpg


街の鮮魚店では、朝に上がったシャコ、ワタリガニなど瀬戸内の海の幸が並びます。
e0164563_10285116.jpg


「五味の市」というところでは、カキが販売されています。
日生カキの特徴は、1年間のサイクルで養殖することです。他産地では出荷するまでに2~3年かかりますが、旬の時期に旬の味を楽しめるように、限られた時期だけ生産し、小ぶりですがこだわりの美味しい日生カキが提供されます。
e0164563_10291489.jpg


好きな素材を選びバーベキューできる店もあります。
e0164563_10293526.jpg


たまたま見つけたカキ養殖いかだ造りの現場。
丸太と竹を番線でくくり、浮き輪をつけて完成です。
e0164563_10294870.jpg


日生には、20店近くのお好み焼き店が港町独特の入り組んだ路地などにあり、いたるところに「カキオコ」のノボリが立っています。
「カキオコ」の由来は、朝日新聞夕刊の記事によると当時、お好み焼きといえば牛肉だったが、ある日カキ漁師が商売ものにならないカキを持ってきて「いれてくれ」と頼むようになった。2001年の暮れに、一人の県職員がカキ入り味に感動し、名物にすることを提案し研究会が出来、2年後に「カキオコ」と命名されたそうです。
e0164563_1030486.jpg


その記事に紹介された店に行くと、昼前なのに満席で順番待ち。
待っている間、隣の人に声をかけるとこのご夫婦は和歌山市から車で来られたそうで、あの記事を見て岡山に旅行に行く途中に立ち寄ったそうです。記事効果絶大なり!
e0164563_10301925.jpg


私は「カキオコ」「カキの鉄板焼き」と生ビールを注文しました。
e0164563_10303619.jpg


店は、田舎町によくある大衆的な小さなお好み焼き屋さん。
熟練のおかみさんの手早い仕事ぶりに、見入ってしまいます。
e0164563_1031157.jpg

e0164563_10311271.jpg


惜しげもなく盛られるカキ。
e0164563_10312456.jpg


ひっくり反しソースを塗って出来上がり、香ばしいソースの香りがたまりません。
e0164563_10313577.jpg


確かにうまかったのですが、寒い外で並んでいる人たちが気になって、ゆっくり味わいながら食べられなかったのがちょっと残念でした。
e0164563_10315190.jpg

by y-tukide | 2016-02-01 10:50 | 鉄道ブラ旅