日記


by y-tukide

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
街道を行く
かくれ里を行く
かいわい
散歩
早朝散歩

鉄道ブラ旅

水汲み
お知らせ
建物探訪
見学会・イベント
仕事色々
お寺の山門再生工事
伝統工法町屋改修技術を学ぶ
奥村先生とまことさん
雑誌掲載
我が社の年賀状
研修
お茶会
宇治川花火大会
天満天神繁昌亭
大相撲宇治場所
社員旅行
引っ越し
夏休み
お正月
我が家のツバメ
季節の花色々
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

(3)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
近畿

画像一覧

伊勢街道を行く 松坂から伊勢へ

5月に伊勢街道を津から松坂まで20インチの折り畳み自転車の相棒と走ったのですが、6月の休日再び相棒と伊勢街道を松坂から伊勢へと走りました。

朝の8時に近鉄松坂駅近くの駐車場に車を置き、ここで相棒を組み立て出発です。

松坂の街は、日曜日の朝8時とあって店も閉まっていて人もまばら。

e0164563_10161588.jpg

街道筋の連子格子の家並み。

e0164563_10161507.jpg

石の太鼓橋から山門へと続く参道が美しい「淨林寺」。

e0164563_10161530.jpg

白壁に虫籠窓があるこの家は、「おもん茶屋」という元茶店でした。

e0164563_10161332.jpg

文化14年(1817年)建立の六文字の梵字が彫られた石碑、「稲木」という集落の入り口に立っています。

伊勢街道のこの辺りは、近鉄山田線が平行して走っています。

e0164563_10161398.jpg

その近鉄山田線の斎宮駅の北側に「斎宮(さいくう)跡」があります。

斎宮は、斎王の宮殿と斎宮寮という役所のあったところです。斎王は、天皇に代わり伊勢神宮に仕えるため派遣された未婚の皇女です。天皇の即位ごとに選ばれ崇神天皇の皇女が初の斎王で南北朝時代の後醍醐天皇の代まで続いたそうです。

これまでの発掘調査から、平安時代前期に碁盤目状に区画が整備され建物が並んでいたそうです。

e0164563_10161336.jpg

斎王祭りの第30代斎王役。

e0164563_10161477.png

このあたりの伊勢街道沿いには、旅籠・酒屋・小間物屋など商家が多く軒を連ねていたそうで、今も立派な建物が多く残っています。

e0164563_10161409.jpg
e0164563_10161479.jpg

昼、伊勢街道沿いに昼飯を食べる適当な店がなかったので、街道を離れ店を探しました。

自転車で街道を行くと少々街道から離れてたところに行っても苦になりません。

そこで大エビのフライがいただける店を発見。伊勢近辺で大エビのフライと言えば鳥羽の「漣(さざなみ)」が有名ですがこの店でもいただけました。

e0164563_10162727.jpg

昼飯を済ませ再び街道にもどります。

そして「へんば餅」と書かれた看板の店。

当時、馬を借りて参宮する人達がこの店で憩、ここから馬を返し船で参宮したそうで、いつしか「へんば(返馬)」餅と名付けられたそうです。

e0164563_10162833.jpg
e0164563_10162637.jpg

その宮川の渡しがこの辺りにありました。

e0164563_10162642.jpg

ようやく伊勢の「外宮」に到着。

「伊勢に行きたい伊勢路が見たい。たとえ一生に一度でも」と伊勢音頭にも歌われ、多くの人があこがれた伊勢参り、そういえば私の小学生の時、修学旅行はお伊勢さんと決まっていました。

e0164563_10162721.jpg


by y-tukide | 2018-07-09 09:00 | 街道を行く