人気ブログランキング | 話題のタグを見る


日記


by y-tukide

カテゴリ

全体
街道を行く
かくれ里を行く
かいわい
散歩
早朝散歩

鉄道ブラ旅

水汲み
お知らせ
建物探訪
去り行く年の思い出フォトブログ
見学会・イベント
仕事色々
お寺の山門再生工事
伝統工法町屋改修技術を学ぶ
奥村先生とまことさん
雑誌掲載
我が社の年賀状
研修
お茶会
宇治川花火大会
天満天神繁昌亭
大相撲宇治場所
社員旅行
引っ越し
夏休み
お正月
我が家のツバメ
季節の花色々
思い出
古寺巡礼
住まい手さん宅訪問
竪穴式住居
畑はじめました
未分類

以前の記事

2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

(195)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
近畿

画像一覧

古の官道「下ツ道」を行く

「下ツ道(しもつみち)」は、古代、奈良盆地の中央を南北に二十数キロにわたり、一直線に付設された「官道」で、「藤原京」から北へ延び、「平城京」の正面である「羅城門」と京内の「朱雀大路」を通って「平城京」に至る道です。
古の官道「下ツ道」を行く_e0164563_11364659.jpg

以前から一度はたどってみたいと思っていたのですが、この日、相棒と平城宮跡で再建された「朱雀門」から「下ツ道」の痕跡をたどり走りました。
古の官道「下ツ道」を行く_e0164563_13020612.jpg

朱雀門から平城京跡の西を流れる秋篠川沿いに整備された自転車道を走ります。
古の官道「下ツ道」を行く_e0164563_13021074.jpg

「西の京」で私の好きな寺の一つである「唐招提寺」にちょっと寄り道。
古の官道「下ツ道」を行く_e0164563_13022827.jpg

そして隣の「薬師寺」へ。
1300年程の薬師寺の歴史の中で、創建当時から唯一現存する「西塔」。
「裳階(もこし)」と呼ばれる飾り屋根が特徴的でデザイン性に優れた塔です。
2009年から12年をかけて全面解体修理が行われ、昨年に竣工し、創建当時の華やかな色彩がよみがえりました。
古の官道「下ツ道」を行く_e0164563_13023312.jpg

秋篠川は郡山で佐保川に合流し、その合流点から少し南に行くと平城京の入り口にあたる「羅城門跡(らじょうもんあと)」が現れます。現在その上に佐保川を渡る高架橋がかかります。
古の官道「下ツ道」を行く_e0164563_13023653.jpg

ここから田園風景が広がる佐保川右岸の土手道を行きます。
古の官道「下ツ道」を行く_e0164563_13024340.jpg

2km程走り左に折れ稗田橋を渡ると「稗田(ひえだ)環濠集落」が現れます。
「環濠(かんごう)集落」とは、弥生時代に始まる外敵から守るために堀をめぐらした集落のことです。
稗田環濠は、中世のころに現在の形が形成されたと言われ、現在も埋め立てられず当時の面影を残しています。
古の官道「下ツ道」を行く_e0164563_13024806.jpg

集落内には、重厚な造りの民家が建ち並び、東西南北に走る2本の道は比較的広いが、それにつながる他の道は狭く、Tの字型や鍵の手に折れ曲がるなど防衛を意識されています。
古の官道「下ツ道」を行く_e0164563_13030307.jpg

稗田は、「稗田氏」の居住地で、集落内にある「賣太(めた)神社」には、「古事記」の編纂者である「稗田阿礼(ひえだのあれ)」が祀られています。
古の官道「下ツ道」を行く_e0164563_13030720.jpg

「下ツ道」に隣接する稗田環濠集落を後にさらに南下すると、「番条環濠集落」が右手に現れます。
古の官道「下ツ道」を行く_e0164563_13031355.jpg

番条も稗田と同様に、古い「大和棟」の民家や屋根は瓦葺き、壁が漆喰塗の重厚な造りの民家が連なります。
古の官道「下ツ道」を行く_e0164563_13032023.jpg

「長屋門」を備えたこの民家は、母屋が茅葺の「大和棟」で客人を迎え入れる玄関「式台玄関」を設け、母屋の棟から一段下がった「落ち棟」には「煙り抜き」がある古い造りの立派な民家です。
古の官道「下ツ道」を行く_e0164563_13032615.jpg

さらに「下ツ道」を南へと進み「西名阪自動車道」をくぐると「下ツ道歴史広場」の看板が目に入ります。
ここは「西名阪自動車道」と「京奈和自動車道」とのジャンクション工事の際、「下ツ道」の発掘調査が行われ、その後歴史公園として整備されたものです。
説明書きによると、当地「下ツ道」の東西両側に、幅6~12m深1.4~2mの側溝があったそうで、
「下ツ道」は、水陸両運の幹線だったことには驚かされました。
古の官道「下ツ道」を行く_e0164563_13034436.jpg

「郡山下ツ道JCT」を越えると、この辺りから環濠集落が連なった風景とはまた違った古い「町家」が点在する街並みに代わります。
古の官道「下ツ道」を行く_e0164563_13041749.jpg

ここでちょっと寄り道して国史跡「唐子鍵遺跡」へ。
「唐子鍵遺跡」は、今から2000年程前に存在した弥生時代の42万㎡(甲子園球場10個分)の日本最大級の「ムラ」です。
「ムラ」の周りには、何重にも環濠が掘られていたそうです。
古の官道「下ツ道」を行く_e0164563_13045537.jpg

この辺りは「田原本町」、道に戻ると道沿いには、大型の古い町家が数多く残ります。
弥生時代の大集落から始まりこの地域は、肥沃で商業活動も盛んであった土地柄であったことがうかがえます。
古の官道「下ツ道」を行く_e0164563_13051215.jpg
古の官道「下ツ道」を行く_e0164563_13051636.jpg

さらに先を進み、近鉄の八木駅前で昼食をとり、その後「八木」の街並みを散策。
ここでもすごい街並みが残ります。
古の官道「下ツ道」を行く_e0164563_13052470.jpg
古の官道「下ツ道」を行く_e0164563_13053372.jpg

ここは「八木札ノ辻(やぎふだのつじ)」。
南北を走る「下ツ道」と東西に通る「横大路」が交差する地点です。「横大路」は大阪から「初瀬」「伊勢」に通じる古道で、この辺りは江戸時代、「長谷寺詣で」「伊勢詣で」で大変にぎわった場所です。
この建物は、当時の「旅籠(はたご)」。現在は「八木札ノ辻交流館」として無料で開放されています。
古の官道「下ツ道」を行く_e0164563_13054047.jpg
古の官道「下ツ道」を行く_e0164563_13054423.jpg

「藤原京跡」は間もなくです。
途中、偶然見かけた「おふさ観音」の「風鈴まつり」。
古の官道「下ツ道」を行く_e0164563_13054755.jpg

ここで懐かしいふわふわのかき氷をいただきました。
暑さでかなりばてていたので、汗も引き生き返りました。
古の官道「下ツ道」を行く_e0164563_13055145.jpg

そしてようやく「藤原京跡」に到着。
熱い一日でしたが「下ツ道」を行き、「大和」の古代から近世に至る豊かな歴史遺産の一端に触れてみて、「大和」はすごいと改めて感じた一日となりました。
古の官道「下ツ道」を行く_e0164563_13055548.jpg



by y-tukide | 2022-07-18 09:00 | 街道を行く