人気ブログランキング | 話題のタグを見る


日記


by y-tukide

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
街道を行く
かくれ里を行く
かいわい
散歩
早朝散歩

鉄道ブラ旅

水汲み
お知らせ
建物探訪
去り行く年の思い出フォトブログ
見学会・イベント
仕事色々
お寺の山門再生工事
伝統工法町屋改修技術を学ぶ
奥村先生とまことさん
雑誌掲載
我が社の年賀状
研修
お茶会
宇治川花火大会
天満天神繁昌亭
大相撲宇治場所
社員旅行
引っ越し
夏休み
お正月
我が家のツバメ
季節の花色々
思い出
古寺巡礼
住まい手さん宅訪問
竪穴式住居
畑はじめました
未分類

以前の記事

2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

(123)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
近畿

画像一覧

2022年 三室戸寺のアジサイ

わが町宇治にある「三室戸寺」は、平安時代創建の古刹で西国三十三所観音霊場十番札所です。
また「花の寺」としても有名で、五千坪の大庭園に5月はツツジ・シャクナゲ、6月はアジサイ、7月はハス、秋は紅葉と四季を通じて楽しめす。
そしてこの時期、50種、1万本のアジサイが咲き誇ります。
2022年 三室戸寺のアジサイ_e0164563_13175928.jpg
2022年 三室戸寺のアジサイ_e0164563_13183491.jpg
2022年 三室戸寺のアジサイ_e0164563_13184219.jpg
2022年 三室戸寺のアジサイ_e0164563_13185439.jpg
2022年 三室戸寺のアジサイ_e0164563_13190674.jpg
2022年 三室戸寺のアジサイ_e0164563_13192375.jpg
2022年 三室戸寺のアジサイ_e0164563_13194884.jpg
2022年 三室戸寺のアジサイ_e0164563_13195601.jpg
2022年 三室戸寺のアジサイ_e0164563_13200361.jpg
2022年 三室戸寺のアジサイ_e0164563_13201682.jpg
2022年 三室戸寺のアジサイ_e0164563_13203305.jpg
2022年 三室戸寺のアジサイ_e0164563_13203976.jpg
2022年 三室戸寺のアジサイ_e0164563_13204737.jpg
2022年 三室戸寺のアジサイ_e0164563_13205612.jpg
2022年 三室戸寺のアジサイ_e0164563_13401074.jpg
2022年 三室戸寺のアジサイ_e0164563_13232964.jpg



# by y-tukide | 2022-06-13 09:00 | 季節の花色々

熊野街道伊勢路 滝原から大内山を行く

前回の「栃原から滝原を行く」に引き続き、今回もJR紀勢本線の「滝原駅」に車を置き相棒と熊野街道伊勢路を「大内山駅」に向かって行くことにしました。
熊野街道伊勢路 滝原から大内山を行く_e0164563_16203301.jpg

この先街道は、「大内山川」に並行して走ります。
大内山川は、三重県中南部を東西に横切る宮川の最大の支流で、前回に渡った宮川に架かる「舟木橋」辺りで別れます。豊富な雨量で知られる紀伊山系の山々が源で、ダムもなく高い透明度を誇る美しい川です。
川を近くで見ようと街道からちょっとそれ、「大滝狭キャンプ場」に寄り道。
確かにきれいな川です。川には、アユが遡上できるように水路が整備されていました。
熊野街道伊勢路 滝原から大内山を行く_e0164563_16204617.jpg

街道に戻り先を行くことに。
街道沿いにぽつんと建つ古民家。
熊野街道伊勢路 滝原から大内山を行く_e0164563_16205374.jpg

「阿曽」という集落に入りそこで見かけた民家。
2階の欄干の様子から見て元旅籠であったと思われます。
熊野街道伊勢路 滝原から大内山を行く_e0164563_16210520.jpg

街道沿いに建つ大きな看板。
旧阿曽小学校が、日帰り温泉もある道の駅的な施設として再利用されていました。
帰りにここで湯につかろうと思ったのですが、この日は休館日でした。
熊野街道伊勢路 滝原から大内山を行く_e0164563_16211054.jpg

生垣と白壁の土塀がきれいな集落内の街並み。
熊野街道伊勢路 滝原から大内山を行く_e0164563_16211718.jpg

集落を抜けると国道42号線と合流し、街道は大内山川沿いを走ります。
この日は晴れ、湿度も高くなく最高の「街道を行く」日和です。
熊野街道伊勢路 滝原から大内山を行く_e0164563_16212598.jpg

しばらく走るとトイレもある休憩所があり、そこから街道は42号線を分かれ旧道を行きます。
この辺りは「柏野」という集落でここも趣のある街並みです。
熊野街道伊勢路 滝原から大内山を行く_e0164563_16213639.jpg

集落内の街道沿いに建つ「宝蔵寺」。
熊野街道伊勢路 滝原から大内山を行く_e0164563_16214195.jpg

境内にむかって石段を登っていくと若いご住職と出会い「熊野古道を行っておられるのですか! 本堂も開けてあるので自由にお入りください!」と笑顔で声をかけてくださいました。
境内の樹齢490年の桧の大木。
熊野街道伊勢路 滝原から大内山を行く_e0164563_16215024.jpg

「宝蔵寺」を後に先を進むと街道は、大内山川を渡り川の左岸を走り、のどかな風景の中を並行してJR紀州本線が走ります。
熊野街道伊勢路 滝原から大内山を行く_e0164563_16220019.jpg

「宮原」という集落内の「大蓮寺」。
この寺は、四季折々に花が楽しめる「花の寺」。
熊野街道伊勢路 滝原から大内山を行く_e0164563_16221871.jpg
熊野街道伊勢路 滝原から大内山を行く_e0164563_16230191.jpg
熊野街道伊勢路 滝原から大内山を行く_e0164563_16231232.jpg

この辺りで多くのアユを釣る釣り人を見かけました。
熊野街道伊勢路 滝原から大内山を行く_e0164563_16231637.jpg

その川沿いの道端で見かけた古民家を再生した設計事務所。
熊野街道伊勢路 滝原から大内山を行く_e0164563_16231966.jpg

頭上高く走るのは紀勢自動車道。
熊野街道伊勢路 滝原から大内山を行く_e0164563_16232376.jpg

自動車道の下の紀勢本線の踏切を渡り、街道は山が迫る大内山川沿いの道を行きます。
気持ちのいい道です。
熊野街道伊勢路 滝原から大内山を行く_e0164563_16232868.jpg

小さな集落内に入り、それを抜けるとまた川沿いの気持ちのいい道。
熊野街道伊勢路 滝原から大内山を行く_e0164563_16233988.jpg
熊野街道伊勢路 滝原から大内山を行く_e0164563_16234339.jpg

そして次は、桧林の地道を走ります。
ここでは相棒から降り、押しての道行。
熊野街道伊勢路 滝原から大内山を行く_e0164563_16234774.jpg

そしてようやく「大内山駅」に到着。
今回の「街道を行く」、さわやかな天気のもと清流「大内山川」沿いを気持ちよく走り、山間の風景を満喫しました。
最後に駅近くの「大内山ミルク村」の濃厚なバニラソフトで乾いたのどを潤し帰路につきました。
熊野街道伊勢路 滝原から大内山を行く_e0164563_16235017.jpg



# by y-tukide | 2022-06-06 09:00 | 街道を行く

住まい手さん宅訪問 「二匹のワンちゃんと暮らす平屋の離れ」

昨年の11月にお引渡しさせていただいたお宅を訪問し、お住いの様子を撮らせていただきました。
今回、お客様のご了解のもとその一部を紹介させていただきます。

この建物は、大きな敷地の中の母屋の横に建つ平屋で、ご夫婦と二匹のワンちゃんが住む建物です。
ドッグラン用の庭の人工芝は、ご主人が自ら敷かれました。
住まい手さん宅訪問 「二匹のワンちゃんと暮らす平屋の離れ」_e0164563_11000630.jpg

南側の庭に面するLDK。
天井は吉野杉板張りの勾配天井で小屋梁には、吉野桧の丸太を2本用いています。
住まい手さん宅訪問 「二匹のワンちゃんと暮らす平屋の離れ」_e0164563_11003461.jpg

居間の隅には、薪ストーブが据えられています。延床面積は22坪ほどなのですが、冬は建物の断熱機密性能がいいこともあり、この薪ストーブだけで大変快適であったとのことです。ちなみにエアコンはまだ一度も使っていないとのことでした。
住まい手さん宅訪問 「二匹のワンちゃんと暮らす平屋の離れ」_e0164563_11004240.jpg

リビング・ダイニングと寝室とが隣接しているのですが、ワンちゃんのゲージは、その寝室を仕切る建具の前に置かれています。
寝るときは、ワンちゃんが寂しがらないように3枚の建具が開け放されます。
住まい手さん宅訪問 「二匹のワンちゃんと暮らす平屋の離れ」_e0164563_11010782.jpg
住まい手さん宅訪問 「二匹のワンちゃんと暮らす平屋の離れ」_e0164563_11011330.jpg

アイランド風のキッチンは、キッチンからリビング・ダイニングに回遊できます。
LDKの広さは25畳ほどあり、家具など何も置かれていない状態では、かなり広く感じたのですが、こうして家具・ゲージなどが置かれると丁度いい広さです。
住まい手さん宅訪問 「二匹のワンちゃんと暮らす平屋の離れ」_e0164563_11053781.jpg

北側のキッチンの天井に設けた天窓からの採光がかなり有効です。
住まい手さん宅訪問 「二匹のワンちゃんと暮らす平屋の離れ」_e0164563_11055305.jpg

キッチンに掛けられた暖簾をくぐると玄関です。
住まい手さん宅訪問 「二匹のワンちゃんと暮らす平屋の離れ」_e0164563_11061377.jpg

玄関内には、ワンちゃんが外から帰ってきたとき足が洗えるように、洗い場が設けられています。このモザイクタイル張りの洗い場は、奥さんが探し求められたものです。
住まい手さん宅訪問 「二匹のワンちゃんと暮らす平屋の離れ」_e0164563_11062492.jpg

キッチンと水回りである洗面・洗濯・脱衣場との間にはトイレがあるのですが、そのトイレの出入り口はキッチン側と洗面側に2か所にあり、2枚の片引き戸を開けるとキッチンからトイレを通り、洗面・脱衣場に直線で行き来することができます。
住まい手さん宅訪問 「二匹のワンちゃんと暮らす平屋の離れ」_e0164563_11065691.jpg
住まい手さん宅訪問 「二匹のワンちゃんと暮らす平屋の離れ」_e0164563_11072523.jpg
住まい手さん宅訪問 「二匹のワンちゃんと暮らす平屋の離れ」_e0164563_11075572.jpg
住まい手さん宅訪問 「二匹のワンちゃんと暮らす平屋の離れ」_e0164563_11081222.jpg

ご夫婦お二人だけの生活ならば、このような合理的な動線もありかと思います。
住まい手さん宅訪問 「二匹のワンちゃんと暮らす平屋の離れ」_e0164563_11082504.jpg

ご夫婦の愛情が十二分に注がれているワンちゃんたち。
住まい手さん宅訪問 「二匹のワンちゃんと暮らす平屋の離れ」_e0164563_16254948.jpg
住まい手さん宅訪問 「二匹のワンちゃんと暮らす平屋の離れ」_e0164563_11152128.jpg

家の中や周りの随所に、ワンちゃん人形や飾り物が置かれています。
ちなみにこの木の人形は、デンマークのコペンハーゲンで購入されたものだそうです。
住まい手さん宅訪問 「二匹のワンちゃんと暮らす平屋の離れ」_e0164563_11152550.jpg



# by y-tukide | 2022-05-30 09:00 | 住まい手さん宅訪問

熊野街道伊勢路 栃原から滝原を行く

前回のブログで紹介した、熊野街道(古道)伊勢路を田丸から栃原を行ってみて、さすが熊野三山(熊野本宮大社・熊野速玉大社・熊野那智大社)を詣でるいにしえの道、想像していたよりも趣のある民家や街並みが残り、そして歴史も随所で感じられました。
そこで今回も引き続き相棒と熊野街道伊勢路を「栃原」から先を行くことにしました。

前回帰りは、熊野街道を並行して走るJR紀勢本線の栃原駅から相棒を輪行袋に収め、田丸駅に戻るつもりだったのですが、時刻表では13:55の次は17:14まで列車はなく、仕方がなく頑張って走り相棒と田丸まで戻りました。
今回帰りは、JR紀勢本線の滝原駅から栃原駅に戻るつもりなので滝原駅発13:35の列車に間に合う必要があります。
そこでこの日は、自宅を前回よりも早く出発し、栃原駅に7時には到着する計画で街道を行くことにしました。
熊野街道伊勢路 栃原から滝原を行く_e0164563_14373416.jpg

「栃原」は当時、街道の要所で宿場町として旅籠・茶屋・商家が建ち並び栄えたそうです。
栃原の街道沿いで見かけた伊勢地方独特の造りの町家。当時どんな商いをされていたのでしょう!
熊野街道伊勢路 栃原から滝原を行く_e0164563_14374260.jpg

JR紀勢本線と並行して走る街道。
この辺りには深い谷があり、谷間伝いに大曲がりを余儀なくされたことから「バカ曲がり」と呼ばれたそうです。
熊野街道伊勢路 栃原から滝原を行く_e0164563_14375571.jpg

「神瀬」という集落の街道沿いで一つの屋根の下に祀られた四つの違う神さん。
左から「庚申(こうしん)」「津島天王」「皇大神宮」「山の神」。
熊野街道伊勢路 栃原から滝原を行く_e0164563_14380013.jpg

この辺りは「伊勢茶」の産地、街道沿いに刈り取り前の茶畑が広がります。
熊野街道伊勢路 栃原から滝原を行く_e0164563_14380531.jpg

この建物は「旧旅館阿波屋」。
説明書きによると、この旅館は古くから旅人宿で昔は茅葺の2階建てで、かつてはその向かいに、「いろは屋」「小松屋」などの旅館が軒を並べていたそうです。
また、この下を流れる「宮川」には、川を渡るための「渡し場」があったとか。
熊野街道伊勢路 栃原から滝原を行く_e0164563_14381063.jpg

この日の空は薄曇り、湿度も高くなくさわやかで、気持ちよく街道を走れます。
熊野街道伊勢路 栃原から滝原を行く_e0164563_14381448.jpg

荷車の車輪を飾った風情ある民家。
熊野街道は、熊野三山に詣でる参詣道であるとともに荷車や人々が行きかう地域の重要な生活道路でした。
熊野街道伊勢路 栃原から滝原を行く_e0164563_14382037.jpg

「下三瀬」という集落で見かけた「三瀬砦跡」。
説明書きによると、三瀬砦跡は今から500年前の室町時代~戦国時代に築かれた地侍であった三瀬氏の城砦跡。城砦の範囲はおよそ2,500㎡、二方を宮川本流とその支流大谷川に囲まれた要害の地に築かれています。
石垣は、明治初期に取り外されたが、今も土塁などが残っています。
熊野街道伊勢路 栃原から滝原を行く_e0164563_14382827.jpg

さらに街道を進み宮川に架かる「舟木橋」を渡ります。
「舟木橋」は、柱脚がレンガ積みで橋梁はトラス構造の近代モダンデザインで国の登録有形文化財に指定されています。
熊野街道伊勢路 栃原から滝原を行く_e0164563_14383370.jpg

ここで宮川の支流である大内川が合流し、ここから街道は大内川沿いを走ります。
とにかく水がきれいです!
熊野街道伊勢路 栃原から滝原を行く_e0164563_14384274.jpg

舟木橋を渡ると本来の街道は、左に折れ宮川に沿って戻るように回り込み走り、「三瀬坂峠」に向かう山道を行くのですが、このルートで行くと相棒を押していかねばならないので時間的に無理があるのでパスし、大内川沿いを走る国道42号線のう回路を行きました。

「三瀬坂峠」を越えてきた峠道と、う回路が合流する山道の出口。
熊野街道伊勢路 栃原から滝原を行く_e0164563_14384626.jpg

その出口から少し行ったところにあった「いとう」というジビエ料理の店で昼食をとることに。
そこでいただいたのは「いのしし鍋」。
この店で出される、いのしし・鹿・鮎はご主人が自ら捕ってこられたものだそうです。
熊野街道伊勢路 栃原から滝原を行く_e0164563_14385250.jpg

昼飯後、店の近くの街道沿いに鎮座する「瀧原宮(たきはらのみや)」に向かいました。
瀧原宮は伊勢神宮の別宮で、天照大神が伊勢の前に祀られていた場所で「元伊勢」とも言われています。
長い参道には杉の巨木が林立し伊勢内宮そのもの。違うのは人が少ないこと。
熊野街道伊勢路 栃原から滝原を行く_e0164563_14385941.jpg

「御手洗場」もありこれも伊勢内宮と同じ。
熊野街道伊勢路 栃原から滝原を行く_e0164563_14400089.jpg

そして参道の奥に鎮座する二つの社殿。
静寂の中、神秘的な空気が漂います。
熊野街道伊勢路 栃原から滝原を行く_e0164563_14402205.jpg

宮があるこの辺りは「滝原」という集落で、大紀町役場もある大紀町の中心的な地区のようです。滝が多いことから滝原の名が付いたとか。
この地区の街道沿いには、なぜか立派なお屋敷や古民家が多く見受けられます。
熊野街道伊勢路 栃原から滝原を行く_e0164563_14405820.jpg
熊野街道伊勢路 栃原から滝原を行く_e0164563_14411069.jpg

この古民家は、カフェとして活用されているようです。
熊野街道伊勢路 栃原から滝原を行く_e0164563_14412375.jpg

そろそろ13:35発の列車に乗るために滝原駅に向かう時刻。
大内川に架かる橋を渡り滝原駅に向かいます。そして橋を渡るとそこは「大台ケ原」で有名な「大台町」。
今回は列車の時刻に何とか間に合い、相棒を輪行袋におさめ、車が置いてある「栃原駅」へと向かいました。
熊野街道伊勢路 栃原から滝原を行く_e0164563_14412929.jpg




# by y-tukide | 2022-05-23 09:00 | 街道を行く

熊野街道「伊勢路」 田丸から栃原を行く

熊野街道(古道)は、紀伊半島の南部に鎮座する熊野三山(熊野本宮大社・熊野速玉大社・熊野那智大社)への参詣の道。ルートは「紀伊路」「中辺路」「伊勢路」など複数のルートがあります。
2004年には、この三つの霊場とそれらを結ぶ参詣道、そして自然と人の営みが長い時間をかけて形成した文化的景観が、人類の共通の財産としてユネスコに認められ「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界遺産に登録されました。

その参詣道の一つである「伊勢路」は、伊勢神宮と熊野三山を結ぶ祈りの道。
今回、その道を玉城町の「田丸」から「女鬼(めき)峠」を越え大台町の「栃原(とちはら)」まで相棒と行くことにしました。

天気も良く、新緑がまぶしいその日、「田丸城跡」の駐車場に車を置き、相棒を下ろし出発です。
熊野街道「伊勢路」 田丸から栃原を行く_e0164563_15221280.jpg

田丸を訪れるのは今回で3度目、前回は「伊勢本街道」を行った時ここから出発しています。
田丸は城下町でもありますが、大和から伊勢神宮を結ぶ「伊勢本街道」と「熊野街道」が合流する交通の要所として賑わった宿場町でもあります。
合流点に建つ道標。
熊野街道「伊勢路」 田丸から栃原を行く_e0164563_15221951.jpg

以前は、旅籠であったと思われる建物。
熊野街道「伊勢路」 田丸から栃原を行く_e0164563_15222445.jpg

街道は、田丸の中心地から外城田川を渡り県道13号線を走ります。
途中見かけた見事な柿畑。幹の直径が30~40cm程ある柿の木は、収穫しやすいように高さを抑え横に広がるように育てられています。
熊野街道「伊勢路」 田丸から栃原を行く_e0164563_15223251.jpg

13号線を4km程走ると「熊野街道 新宮まで154km」と記された道標と、こんもりと木々がしげる塚が現れ、そこに数多くの地蔵さんが祀られています。
熊野街道「伊勢路」 田丸から栃原を行く_e0164563_15223711.jpg

そこから街道は、13号線と別れ集落の中を走ります。
集落内を走る街道筋の風情ある街並み。
熊野街道「伊勢路」 田丸から栃原を行く_e0164563_15224260.jpg
熊野街道「伊勢路」 田丸から栃原を行く_e0164563_15224742.jpg

集落を抜けると田植えを終えた田園風景が広がります。
熊野街道「伊勢路」 田丸から栃原を行く_e0164563_15225358.jpg

再び街道は、生垣が美しい小さな集落に入ります。
熊野街道「伊勢路」 田丸から栃原を行く_e0164563_15230420.jpg

そしてその集落を抜けると熊野街道「伊勢路」の最初の峠である「女鬼(めき)峠」入り口と書かれた看板が現れます。
ここから道は、峠へと続く未舗装の山道。こんなところでパンクしては大変と相棒を押しての2km程の山道歩き。
熊野街道「伊勢路」 田丸から栃原を行く_e0164563_15232473.jpg

これは、荷車が頻繁に往来したのであろう「轍(わだち)」跡。
熊野街道「伊勢路」 田丸から栃原を行く_e0164563_15233363.jpg

うっそうと木々が茂る峠道は、昼間にも関わらず薄暗く、出会う人も無く、獣でも出てきそうな不気味な空気が漂う中、獣除けにと相棒の「りん」を時折鳴らしながらの山道歩き。
熊野街道「伊勢路」 田丸から栃原を行く_e0164563_15241454.jpg

そしてようやく「女鬼峠」に到着。
峠あたりは岩盤を切通した道、当時かなりの難工事であったと思われます。
熊野街道「伊勢路」 田丸から栃原を行く_e0164563_15245185.jpg

峠からさらに上に登ったところにある展望台からの眺め。
熊野街道「伊勢路」 田丸から栃原を行く_e0164563_15250715.jpg

峠からも相棒を押しながらの下り道、そしてようやく視界が開け「相鹿瀬(おおかせ)」という集落が目の前に現れます。
峠道の出口に建てられた案内板によると、この辺りには「大神宮寺相鹿瀬寺」という奈良時代に創建された大寺院があったそうです。
熊野街道「伊勢路」 田丸から栃原を行く_e0164563_15251196.jpg

ここからは舗装された道、相棒とちょっとペースを上げて走ります。

道端に咲く可憐な花たち。
こうして街道沿いで見かける花たちは、昼にうまいものを食べる事と共に「街道を行く」の楽しみの一つです。
熊野街道「伊勢路」 田丸から栃原を行く_e0164563_15251632.jpg

今回の「熊野街道を行く」の道筋は、グーグルの地図を頼りに行ったのですが、さすがは世界遺産に登録された道、要所に道標・看板・のぼりなどが整備され迷うことなく走れます。
熊野街道「伊勢路」 田丸から栃原を行く_e0164563_15254222.jpg

「柳原」集落で「柳原観音千福寺」に立ち寄り、さらに進むと「栃原」の集落に入ります。
この辺りは、製茶屋さんが軒を並べます。
熊野街道「伊勢路」 田丸から栃原を行く_e0164563_15352395.jpg

時刻は午後1時半、当初この辺りで食事をと考えていたのですが、グーグルの地図を見ていると4km程先に「コケコッコー共和国」というところがあるのがわかり、腹が減っていたのですが頑張って行くことに。
熊野街道「伊勢路」 田丸から栃原を行く_e0164563_15274199.jpg

そしてそこで、またまた私の好物である味噌だれの「鳥焼肉」をいただきました。
熊野街道「伊勢路」 田丸から栃原を行く_e0164563_15274980.jpg
熊野街道「伊勢路」 田丸から栃原を行く_e0164563_15275641.jpg

ここは鶏の平飼いが売りの大規模な養鶏場。
「たまごかけごはん」を頼むと有精卵が食べ放題。
熊野街道「伊勢路」 田丸から栃原を行く_e0164563_15280195.jpg

帰りは、紀勢本線の栃原駅から相棒を輪行袋に収め田丸方面に帰るつもりだったのですが、時刻表を調べると17:14まで列車はなく、仕方がなく頑張って相棒と田丸まで帰ることに。

帰りは、向かい風でしたが幸い下り道が多く、写真を撮ったり寄り道をしなかったこともあり、思ったより早く田丸城跡の駐車場に着くことができました。

帰り道、一枚だけ撮った風情ある風景。
熊野街道「伊勢路」 田丸から栃原を行く_e0164563_15282521.jpg



# by y-tukide | 2022-05-16 09:00 | 街道を行く