日記


by y-tukide

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

カテゴリ

全体
街道を行く
かくれ里を行く
かいわい
散歩
早朝散歩

鉄道ブラ旅

水汲み
お知らせ
建物探訪
見学会・イベント
仕事色々
お寺の山門再生工事
伝統工法町屋改修技術を学ぶ
奥村先生とまことさん
雑誌掲載
我が社の年賀状
研修
お茶会
宇治川花火大会
天満天神繁昌亭
大相撲宇治場所
社員旅行
引っ越し
夏休み
お正月
我が家のツバメ
季節の花色々
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

(3)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
近畿

画像一覧

タグ:大工 ( 1 ) タグの人気記事

第9回 大工さんとつくる秋の工作

113日の文化の日、ツキデ工務店恒例の「大工さんとつくる秋の工作」を弊社の作業場で開催させていただきました。

この企画は、毎年8月の第1週の日曜日に開催していたのですが、今年の夏は異常な暑さに見舞われ、危険と判断し中止としました。

ただ、この企画は皆様に大変好評で、毎年楽しみにしている方も多いこともあり、改めて秋に開催することにしたものです。今年で9回目となります。

また今回は「建ててみよう木組の家」と題しまして、伝統構法の技を用いて原寸の四畳半(方丈)の家を組み建てる新企画もさせていただきました。

日本の伝統構法は世界に誇れる建築技術で、ツキデ工務店はその伝統構法の技を活かした家づくりをしていますが、今回は皆様に直に体験していただこうという試みです。

e0164563_10344783.jpg

私の始めの挨拶のあと注意事項の説明を行い、参加者全員で記念撮影。

e0164563_10341951.jpg

その後、作業を始めるにあたり木のこと道具の使い方等を大工の仲西君から説明をさせていただきました。

e0164563_10341906.jpg

この日は、大工8名、現場監督7名、設計4名、総務企画3名、そして専務と私の計22名でお手伝いさせていただきました。

さぁー作業が始まります。

e0164563_10342063.jpg

作業が始まれば、大人も子供も真剣そのものです。

e0164563_10361523.jpg

e0164563_10344658.jpg

新企画の吉野の桧を使った「建ててみよう木組の家」のコーナーでも、専務の説明の後「建て方」が始まりました。

かわいい大工さんたちが、弊社の大工と専務の指導のもと吉野桧の厚板を並べ、まずは床をつくります。

e0164563_10342048.jpg

次に柱を立て、柱に「渡り欠き」という仕口加工をし、貫(ぬき)穴に「貫」を差します。

e0164563_10342139.jpg
e0164563_10342112.jpg

そして次に溝をついた柱の間に桧の板を落とし込んで壁をつくっていきます。

e0164563_10342189.jpg

板壁ができると桁と梁を架け、大工手作りの「かきや」という大型の木槌を打ってしっかり組みます。

e0164563_10375269.jpg

次に柱と桁・梁とを締め固めるために硬いカシの木で作った「込栓(こみせん)」を打ち込みます。

e0164563_10343659.jpg

また柱の貫穴の隙間には両側から「くさび」を打ち込み固めます。

e0164563_10343677.jpg

そして梁に「束」を立てそれに「棟木」を乗せ、めでたく上棟!

e0164563_10343709.jpg

最後は屋根です。

屋根面のそれぞれに3本の「登り梁」を架け、その登り梁の間に桧の板を流し込んでいきます。

e0164563_10343790.jpg
e0164563_10343731.jpg

そしてついに完成!

皆さん真剣に協力しながら頑張りました。

ここで記念撮影。

e0164563_10343716.jpg

完成に鏡開きで祝いました。

e0164563_10343593.jpg

中身はお酒ではなく、小さな「差し金」・巻尺・鉛筆・クロッキー帳そしてお菓子の入った袋。

今回参加してくれた子供達の中から、日本の伝統構法を継承してくれる大工さん志望者があらわれることを期待します。

e0164563_10391690.jpg


by y-tukide | 2018-11-05 10:49 | 見学会・イベント